STEPLY-GOLD講座の子持ち主婦実践記

SG講座20日目「SEO対策・Google」

SEO対策|Googleはどんな記事を上位表示させたいか?

SG講座20日目です。

 

残り10日となりました。

 

今回はSEO対策の講座です。

 

まず、Googleはどんな記事を上位表示させたいと思いますか?

 

ここでもまずは本質を理解していく必要があります。

 

でないと、SEOのテクニック的なものや、時代による変化に振り回されてしまいます。

 

Googleが上位表示させるサイトとはとてもシンプルで、

 

  • ユーザーの役に立つサイト、
  • ユーザーが支持をしたサイト、
  • ネットにまだない情報を提供しているサイト

 

これらのサイトをGoogleは求めている。

 

アルゴリズムによって振り回されないためにも、この本質をしっかりと理解しておく必要があります。

 

そのうえで、ショート・ミドルレンジでのSEO対策をしていく。

 

SEO対策には内的SEOと外的SEOがあるが、内的SEOが重要でコツコツとやっていくことが大切です。

 

内的SEOを大きく分けると

  1. 記事のオリジナリティ。
  2. 記事の更新頻度を増やす。
  3. 記事のコンテンツを増やす。
  4. キーワードを含んだ記事タイトル・ブログタイトル。
  5. クリック率をあげる。

 

記事に自分にしか書けないようなオリジナル(個性)を持たせること。

 

そして記事の更新頻度をあげて記事コンテンツを増やすこと。

 

またキーワードを含めた記事・ブログタイトルにすることや、内部リンク・外部リンクでクリック率を高めることが内的SEOになります。

 

しかし、ショートレンジ・ミドルレンジの今の段階では、すべてを完璧にこなしていくのではなく、バランスを見ながらできるところから少しづつやっていきます。

 

今は数をこなし、データ収集と分析がメインですが、うまくいきそうなブログにはこういった内的SEOを意識しながら進めていくことにします。

 

そしてSEO対策に混乱したら、本質にもどり、ユーザーに役立つ記事とは?と考え直す。

 

SEO対策に絶対的なものはなくいつ変動するかもわからないので、その本質があってのSEO対策です。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

トップへ戻る