ヤフオクだけでなくそこから応用することが大切

SG講座15日目です。

 

今回はヤフオクで売れる商品リストというものが配られました。

 

ただ、今現在ではヤフオクアフィリエイトの新規登録はできないので、そこから自分ならどう使っていくか?を考えることが大切。

 

私の場合、1回目のSG講座では「セカイモン」(海外オークション)を使って記事を書いていきました。

 

ヤフオクで売れる(入札の多い)商品をリサーチして、セカイモンで同じ商品を探す。

 

これを繰り返してジャンル型で書いていきます。

 

まずヤフオクで売れる商品を見つけた場合には、その特定の商品でもいいですが、まずは抽象度を上げていくことで、またそこから売れる商品を見つけやすくなっていきます。

 

例えば、「NIKONの海外限定カメラ○○(型番)」がヤフオクで入札が多いので売れると判断したら、「海外限定モデルのカメラ」で抽象度を上げて、ジャンル型でブログを作っていくとまた違った売れる商品を見つけることが可能になる。

 

具体的なものは一度抽象度をあげて、またそこから具体的にしていく。

 

売れる商品リストも、ヤフオクだけでなく、いろいろな視点で活用していきたいと思います。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

トップへ戻る